2011年07月17日

地デジのカーナビ、チューナー商戦がようやく本格化 ホント?

ちょっと時間あります・・・
仕事の合間に書いてます(汗)
本日はヘッドラインに関して、地デジのカーナビ、チューナー商戦がようやく本格化 ホント?のはなしです。

☆★☆

地デジのカーナビ、チューナー商戦がようやく本格化
産経新聞 7月17日(日)19時44分配信

地上デジタル放送(地デジ)への完全移行(24日)まで、残り1週間を切った。テレビの買い替えに比べ、カーナビゲーションシステムの地デジ化は6月時点で4割前後にとどまっていたが、7月に入り地デジ対応のチューナーやカーナビ製品の売り上げが急増。地デジ未対応のカーナビは全国に1300万〜1400万台あるといわれるだけに、業界からは「やっと商戦が始まった」と安堵(あんど)の声が聞かれる。

カー用品大手のオートバックスセブンでは今月に入り、全店でカーナビ用の地デジ対応チューナーの売上台数が前年同月の約9倍という売れ行きをみせている。

オートバックス出入橋店(大阪市北区)では地デジ対応の3万〜5万円のチューナーや10万円前後のカーナビが人気で、「6月半ばまでは動きが鈍かったが、下旬から急に売れ出した。週末には取り付けが間に合わない日もある」(中道健二店長)。店を訪れた70代の男性は「家のテレビの地デジ対策が終わったので見に来た。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110717-00000527-san-bus_all

★☆★



昨日も今日もで、連ちゃんです!
ひきつづき、よろしくね。
今後の展開が楽しみです。


最近、さまざまなところで、いろいろな変化が出ています。パソコンを開くと、それらの傾向が大きくなっているのがわかります。一例を上げると、奈良県クレジットカードショッピング枠現金化 や、また・などといった調べ方が出ています。こんなところにも、経済の移り変わりの一端が垣間見えてきています。さらに、や、また・なども注目されるところです。このように、社会の変化の一端が現れてきています。
posted by sansan at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。